はじめて期間工する人の基礎知識

期間工は人材会社を通して応募したほうがいいんですか?

投稿日:

期間工の仕事を探すときは

  • メーカー企業に直接応募する
  • 人材紹介会社(派遣会社)経由で応募する
  • ハローワークから応募する

などの方法があります。

メーカーに直接応募したりハローワーク経由で応募するよりも、期間工を専門に紹介している人材会社を通したほうが良い場合が多いです。

期間工専門の人材紹介会社経由で応募したほうがよい理由

人材会社を通して期間工に応募するメリットは下記の通りです。

  • 受け取れるお金が増える(入社祝い金アップや面接交通費支給など)
  • もっと良い給与条件の企業を紹介してもらえる
  • 採用率が高くなる履歴書対策や面接対策を知っている
  • あなたが採用されやすそうな企業を紹介してもらえる
  • 期間工ならではの事情に詳しい

特に注目したいのが「入社祝い金アップ」や「面接交通費の支給」です。期間工.jpを運営するアウトソーシンググループでは、入社祝い金を上乗せしたり、選考会参加で交通費が支給されるキャンペーンなどを定期的に行っています。

直接応募するよりも貰えるお金が増えるので、

「トヨタに応募したいんですけど御社から応募すると入社祝い金増えますか?」

と聞くだけでもよいでしょう。

期間工未経験者は相談だけでも可

「どこのメーカーで働いたらいいかわからない」
「仕事についていけるかどうか不安」
「自分が面接で採用されそうか知りたい」

こんな悩みがあるなら期間工専門の人材会社で相談してみるのがおすすめです。相談したからといって無理に入社を薦められるようなことはありません。

期間工.jpを運営するアウトソーシンググループは内定率が89.9%と高い水準なので、不採用が心配なかたにもおすすめです。

直接応募したほうが良いケースはある?

次の2つの条件を同時に満たす場合は直接応募してもよいでしょう。

  • 直接応募しても入社祝い金などが変わらない
  • 働きたいメーカーが決まっている

人材会社を通すメリットは「沢山のお金が手元に残せる」「稼ぎやすい職場が見つかる」ことです。入社祝い金が多めに出なければ、あえて人材会社を通すメリットはありません。

期間工するなら派遣会社(人材紹介会社)経由がおすすめです

期間工は基本給与だけでなく入社祝い金や満了慰労金などの各種手当で手残りが変わってきます。最終的に手元に残せる金額が高くなりやすい人材会社経由で応募するのをお勧めします。

期間工.jp(株式会社アウトソーシング)

期間工.jp(株式会社アウトソーシング)は丸の内に本社を構える期間工強い人材紹介会社です。全国に採用拠点を配置しており、専任スタッフによる支援が受けられます。

期間工の求人数がトップクラスに多いだけでなく、あなたの希望や条件に近い求人を紹介してくれます。

  • 労働者派遣事業許可番号 派13-305267
  • 有料職業紹介事業許可番号  13-ユ-305783

日総工産

日総工産へ移動します

日総工産は横浜市に本社を構える東証一部上場の人材派遣会社です。全国に67事業所がありトヨタ・日産・スバルなど全国の自動車工場の求人が見られます。

優良派遣事業者認定や製造請負優良適正事業者のGJマークを取得しているので、人材会社として一定水準が担保されています。

  • 労働者派遣事業/派14-150048
  • 有料職業紹介事業/14-ユ-150026

-はじめて期間工する人の基礎知識

Copyright© 期間工のイロハ , 2020 All Rights Reserved.